リアルマジロトカゲの日記

三之町 花市

こんばんわ
Gt&Voです

社会人になってから初めて
人並みの盆休みというものをいただいた気がする。
ホワイト企業万歳。

休み期間中は各種楽器の練習に勤しもうと思っていたが、
8/11はレゲエパンツさんの野外ライブが行われるのでこれだけは行かない訳にはいかん。
三之町花市というお盆に行われるイベントだそうで。
新発田のお祭りは初めてだ。

今回は翌日が休みなので朝まで徘徊しても問題なし。
早速新発田へ出発。

f:id:realmadillo:20170816215346j:plain

の前に腹ごしらえ。
今回は祭会場だが屋台等は出ないとの情報をいただいておったので加茂の成龍でいつもの大中大油(『大盛中華そば背油大盛』の略)を。
このラーメンは腹もちがよい。

f:id:realmadillo:20170816215452j:plain

現地近くのスーパーにて飲み物を購入。
野外ライブでは熱中症対策として
水分は多目に取るべき。
2本か3本か迷ったが長期戦を考慮した。
1リットル近くあれば問題ないはず。

土地勘がないためナビに従って最寄りの格安駐車場に到着するとどうにも見たことのある景色。。。

新道じゃん
会場すぐ近くなのねぇ

f:id:realmadillo:20170816215601j:plain

方角が分からず数分間フラフラしていたらまた会っちまったよ。小便小僧。
『いつリベンジに来んだよ?』
と語りかけられているようだ。
エレアコ買ったら殴り込むからもうちっと待ってて。

f:id:realmadillo:20170816215652j:plain

16時を少し回ってしまったが結構押していたようで1グループ目から見れた。

客層はお祭りだけにご年配のかた、お子様が多数。
どのバンドもそこをちゃんと意識した選曲だった。
ライブは演奏がうまいだけではだめだ。
改めて学ばされた。

ついにレゲパンの出番
皆さん夏らしい涼しげな格好だ。
ミキティさん。ナイス浴衣👍

f:id:realmadillo:20170816215928j:plain

やっぱり良い。
三味線にハードなサウンドがここまで合うものか。
いや、色々と試行錯誤されてここまで来られているのだろうなぁ。

酒が進む。
いい音楽は最高の肴だと思う。

今回は時間の関係か3曲。
1曲初めて聞く曲があったが
ジャガーノートという曲だそうだ。

f:id:realmadillo:20170816220122g:plain

この方を連想してしまったが違うよね。

あっという間の15分だったが
なんとお客様からのアンコール!
後続のバンドもいらっしゃったので大丈夫か?
と思ったが主催者の方からOKが出たようで。
この流れで止めるわけにはいかんでしょう。

欲を言えばもう5曲くらい聞きたいとこだったがイベントである以上致し方ない。
おそらくレコ発ワンマンが企画されると予想されるのでその機会まで我慢か。。

満たされた気分で酒が抜けるまでどう過ごそうか、
新発田城でも眺めに行こうかと思っていたら
ミタさんから嬉しいお誘いが。
以前お邪魔したジェロニモさんで飲むことに。

この店はまず雰囲気がとてもよい。
お客さんが次々と集まってくるのだ。
祭りで見かけた方々、前回ワンマンでゲストギタリストとして
参加されていたリョウさん、そしてなぜか泥酔状態のカズさん。
どれだけこの店が愛されているかが伺えた。

前回お邪魔した際に食せなかった「ジェロバーガー」もついに食すことができた。
噂どおりのボリューム。
3時間ほどかけていただいた。
このお店で気づいたことは、飲み物・食べ物ともに
味が抜きん出ていること。
酔っ払った人間でもわかるくらいに
「あ、この肉美味い」
と感じる。そこらの居酒屋では食べられない味。
相変わらずレゲエパンチもうまい。

うまい酒をいただきながらミタさんとの音楽談義に花が咲く。
といってもバンドの運営やら考え方の話に特化していたが
いや、本当に勉強になったし、参考とさせていただきたい。

話し込んでいる間に日が回っているどころか
2時過ぎてる?!
ミタさん翌日も過密スケジュールだというのに、
いちファンにここまで付き合っていただけるとは。。
しかもご馳走にまでなってしまった。
このご恩どうやってお返しすればよかろうか。。

バンドマンであればやはりライブの応援に行くこと、
イベント等であればともに盛り上げてお客さんを呼べるようにする。
が、一番だろう。
ただ後者は私が難しいのでとりあえず目標は
前座で出させてもらえるようがんばるということで。

お盆休み、とても有意義に過ごさせていただきました。

人様のバンドで楽しんでばかりではなく自分もしっかり演らねば。
10月に向けてきっちり仕上げること。
まずはそこからだ。

ではでは

ギター配線交換

リアルマジロトカゲ・ドラム担当スズキです。

 

本日もハンダ付けやってました。

 

ギターの電気系統、以前全部交換してたんですが今回は配線材をBELDEN 8503からクロスワイヤーに交換しました。

f:id:realmadillo:20170815235318j:plainBELDEN 8503はクリアな音でクロスワイヤーは太い音、というレビューを見て(ネット上のレビュー評価に弱い笑)太い音の方がきっとかっこいいよね!と思いネジを外すも4ヶ月ほどそのまま放置。

お盆で時間がある今やるしかない、と思い本日作業しました。

 

まぁ実際のところは音が変わったかはよくわかりません笑 太くなったような気もします笑

 

上がBELDEN 8503で下がクロスワイヤーです。クロスワイヤーはクロス(布)の被覆の線って意味みたいです。見た目はビンテージ風?

f:id:realmadillo:20170816000540j:plain

線が太いから音も太くなるって理屈なんだろうと思ってたんですけど、写真で見比べたらBELDEN 8503の方が芯線太いような?まぁいいや笑

 

というわけでワタクシのギターです。Fender Japan TC72TS。いわゆるアベフトシ風ギターですね。

f:id:realmadillo:20170816001216j:plain基本電気系統はピックアップ以外、以前記事に書いたベースと一緒です。

realmadillo.hatenablog.comCTSポット、スイッチクラフトジャック、オレンジドロップコンデンサー、クロスワイヤーに交換。トグルスイッチをESP MINI TOGGLE、ボリュームノブはフェンダーのアンプ用ノブ、トーンノブは定番のドクロノブに交換しました。

 

リアピックアップがアベフトシ氏のギターにも使われているらしいFENDER Original Vintage Telecaster Set、フロントピックアップがFender Wide Range Humbackerに交換。

 

フロントピックアップのFender Wide Range Humbackerは、国内輸入販売よりUSAアマゾンの方が送料入れても5000円ぐらい安かったのでそちらから購入。船便で3週間ぐらいで届きました。

 

これは最初に付いていたFender Japanのハムバッカーとは見た目はほとんど同じですけど、音は全然違います。使いやすい音ですね。くぐもった感じがしない。

 

リアピックアップのFENDER Original Vintage Telecaster Setは交換前と録音を聴き比べたんですけど、パッと聴いた感じはわずかな違いでした。

 

ただレスポンスというか、音の立ち上がりは早くなったような気がします。他のパーツ交換の影響なのかもしれないし、気のせいなのかもしれませんが笑

あと音が暴れるようになったような気もします。

 

いずれネックをV握りのネックに交換したら考えてる改造はほぼ終わりです。

 

久々に大きいアンプでどかんと鳴らしたいなー。

工作

リアルマジロトカゲ・ドラム担当スズキです。

 

エフェクターの電源スイッチが壊れたので修理です。

f:id:realmadillo:20170814150322j:plain修理完了後の写真。電源のスイッチを交換したのですが、完全に同じパーツを見つけられなかったので代用品を付けました。

 

スイッチの長さが足りなくて指が届かないのでピンセットを使わないとON/OFFできません笑

 

ウチにある同系統のヤツと比べてもらうとよくわかるかと。

f:id:realmadillo:20170814151358j:plain

 

 

 

f:id:realmadillo:20170814150727j:plain左が壊れた部品。右が新しく付けた部品。

本当はツマミは取れてなくてギリギリくっついてたんですけどね。

最初は接着して直そうと思ったので接着しやすいように取りました。

 

f:id:realmadillo:20170814151141j:plainプラスチックにはこれがいいと評判のようだったので。しかし接着面とかの関係か、上手くくっつきませんでした。

 

 

f:id:realmadillo:20170814151736j:plain

途中写真が一枚だけあった。

フタ開けて基板からハンダを除去してパーツを外します。写真上部、四角い銀のパーツ右のちっちゃい方ですね。外すのに苦戦して3時間ぐらいやってました笑

ハンダ付けはあっという間に終わった。

 

新潟市は電子パーツ専門店みたいなのが無いのでネットで購入しましたが、電子部品は膨大な種類があって、完全に同じ物ってなかなか見つけられないですね。商品写真無いともう全然わからない。

スライドスイッチ | DigiKey

 

電子パーツで有名な秋月電子とかも、基本パーツ探しとかはしてくれないみたいだし。

 

今回のは応急処置的な感じで、東京に行く機会でもあれば部品持って秋葉原で探してみようかなー。それとも長岡のユウピット電子とか、お願いしたらパーツ探してくれるのかしら?

 

ひとまず作業完了して良かった。ちゃんと起動するよ笑

f:id:realmadillo:20170814153816j:plain

 

f:id:realmadillo:20170814153937j:plain

ご褒美にプリン食べよう笑

月岡でSignals

リアルマジロトカゲ・ドラム担当スズキです。

 

今何気無く照井利幸のブログ見ようかと思ったらウェブサイトが様変わりしてて。

WELD MUSIC official site

 

ライブスケジュール見たら9月3日にSPA SONIC GROOVIN’ SOUND FES in TSUKIOKAにSignalsで出るじゃないですか!

 

これはSignalsの為に月岡へ行くしかないな。

フジロック'17三日目

リアルマジロトカゲ・ドラム担当スズキです。

 

 

行ってきましたフジロック三日目。写真3枚ぐらいしか撮らなかったけど文字で頑張ります。

 

06:00 家出発。会場までは高速バスや電車を乗り継いで行きました。

 

09:00 越後湯沢駅着。日が照っていて暑くなるかなーと予想。

 

10:20 会場到着。写真は入場ゲート。越後湯沢駅から苗場までシャトルバスで移動中に天気は曇ってきました。

f:id:realmadillo:20170731211449j:plain

 

10:30 ライブトップバッターのMONO NO AWAREを見にRED MARQUEEへ。去年のROOKIE A GO-GOの投票で選ばれて今年メインステージ出場となったようです。

 

MCで去年と同じ内容を喋っていたので、自分が去年のROOKIE A GO-GOでライブ観たのを思い出しました笑

観てるうちに雨が降り始め。これ以降日が暮れるまで降ったり止んだりしてました。

 

11:00 THE MOVEMBERを観にWHITE STAGEへ。シューゲイザーっぽいイメージだったけど激しめの曲を多く演奏してました。リフで押してくる感じがカッコイイ。

 

11:40 J-SQUADを観にFIELD OF HEAVENへ。報道ステーションのオープニング曲を演奏してるジャズの凄い人たちです。ドラムセットが足元まで見える角度で設置されていたので、まじまじと見てました笑

 

12:00 J-SQUADを途中で切り上げ、Gypsy AvalonDJみそしるとMCごはんのケロポン定食。DJみそしるとMCごはんNHKで番組持ってますね。自分がライブ観た時はほとんどケロポン定食がしゃべってました笑 人いっぱいでした。

子供向けのコールアンドレスポンスで「好きな飲み物はー?」との問いかけに大人達の「ビール!!」の勢いが凄かったよ笑

 

 12:30 アジカンのゴッチを観に木道亭へ向かうが、途中で列が進まなくなったので諦めて引き返す。途中でREAL ESTATEをチラ見。

 

12:50 GREEN STAGEでLUKAS GRAHAM。UKで人気あるみたいです。自分的にはそんなに好みの感じではなかったかな。

 

14:00 RED MARQUEEでMAGGIE ROGERS。打ち込みでビート感の強いサウンド。そういうのが聴きたい気分ではなかったのでちょっとだけ観て昼ごはんタイム。

 

14:50 GREEN STAGEで目当ての一つJET。ボーカルの風貌が変わりすぎてて最初わかりませんでした笑 ライブは良かった。シンプルで音数少なめの曲が多かったです。

バスドラムのヘッドにカタカナで大きく「ジェット」って書いてありました笑

 

JETと同じ時間で目当ての二つ目、LOVE PSYCHEDELICOがやってたんでちょっとだけでも観たかったんです。

だからJETの代表曲Are You Gonna Be My Girl聴いたらLOVE PSYCHEDELICO向かおうと思っていました。

でもAre You Gonna〜は終わる15分前に演奏。急いでFIELD OF HEAVENへ向かうも、 入場規制で通行止め。結局観れず。10月に新潟来るからチケット取ろうか…

 

16:50 GREEN STAGEでYUKI。JOYが聴ければいいかなーぐらいの気持ちでいましたが、ライブ始まって本人見たらちょっと目が離せなくなりましたね。かわいかったです笑

歌もパフォーマンスもさすが。結局全部観てしまいました。

 

18:00 GRAPEVINEも観たかったけど折角のフジロック、外国人をもっと観ようと思いTROMBONE SHORTY&ORLEANS AVENUEを観る為に移動。途中でBONOBOチラ見。通行困難なほど人が多かった。

 

向かう途中、いい感じの演奏が聴こえてきたのでGypsy Avalonに行くとCommunismが演奏中。全然事前にチェックしてなかったんですけど凄い良かったです。あんな演奏聴かされたら踊るしかない。

 

19:00 Communismの演奏が終わってからFIELD OF HEAVENでTROMBONE SHORTY&ORLEANS AVENUE。いやぁかっこ良くてヤバかったです。

 

感じとしては物凄くざっくり言うとファンク+ハードロック要素かな?管楽器隊のリフがいちいちかっこいい。ノリの良い曲が続きます。ボーカルは間奏になるとトロンボーンを吹く。すごい体力だ。

なんとなくLiving Colourに近い雰囲気があると思いました。

 

19:30 Gypsy AvalonLITTLE CREATURES×原田郁子を一瞬だけ見てからTHE STRYPESを見るためにRED MARQUEEへ向かう。途中でGREEN STAGEのLORDEをちょびっとだけ見る。

 

20:00 RED MARQUEEでTHE STRYPES。結構前に行きました。写真はライブ前。

f:id:realmadillo:20170801110529j:plain

いやぁ演奏・パフォーマンスとも最高でした!激しいブルースロックを演奏したら最強じゃないですかね。

自分はベースのピート・オハンロンが好きなんですよ。ジャンプがピート・タウンゼントみたいでかっこいいし。

ここでほぼ体力を使い果たしました。マトモに観れたのはここまで。

 

 

21:00 GREEN STAGEでBJÖRK。ライブ観るの2回目でしたが、相変わらずよくわかりませんでした。曲はなんとかわかるんですけども、映像がアート的過ぎて。

いつも自分が観る時、疲労困憊状態だからというのもあると思います。

 

写真はBJÖRKのステージ。

f:id:realmadillo:20170801113331j:plain

ステージ間の移動にさすがに疲れ切って(隣のステージまで整備されているが山道を大体10〜15分歩く)歩く気になれず。MAJOR LAZERも観たかったんだけどなー。

 

23:00 SUNDAY SESSIONで水曜日のカンパネラ。しかしステージに行く時間が遅くなってしまいすごく遠くから観ることに。疲れも限界だったので早々に退散。

 

00:00 ROOKIE A GO GOで仮眠しながらTHE GURLと新潟バンド枠のfornowを少し聴く。

 

02:00 体力が少し回復したのでSUNDAY SESSIONでTHA BLUE HERB

ヒップホップのライブを初めてマトモに観たけど、少なくとも自分が観ていた30分間ずっとラップしてました。

その場でアドリブを入れながらあれだけ言葉を出し続けるって凄いです。

 

03:00 ROOKIE A GO GOに戻りディープファン君を少し観てから早めに帰りのシャトルバスの列へ並ぶ。

 

色々乗り継いで、家にたどり着いたのは翌日の09:00ぐらい。

 

今回もいいライブが沢山観れてよかったです。来年行くかは未定ですがフルで楽しむ為にも体力つけないとなー。

フジロックの予習

リアルマジロトカゲ・ドラム担当スズキです。

 

フジロック開催中ですねー。

自分が行く日の出演者の曲の予習をしています。

 

一つ是非生で観たいバンドがあります。

soundcloud.com

トリプルファイヤーというバンドです。曲を聴いて是非ライブ観たい!と思ったんですが、自分の目的のThe Strypesと時間が丸被りなんですよ。

非常に残念だが諦めるしかない…

 

このセンス凄く好きです。歌詞も面白いけど演奏もいいですね。次やったら殴るとか最高です。

リンキン・パーク

リアルマジロトカゲ・ドラム担当スズキです。

 

リンキン・パークのボーカル、チェスター・ベニントン死去って結構驚きとショックです。

最近久々に音源聴いてたのもあって。

 

この曲が一番好き。メテオラはかなり聴いてました。

www.youtube.com

ジェイZとコラボしたバージョンのこの曲は、当時世界で一番カッコイイ曲だなと思ってました。

www.youtube.com

 

ご冥福をお祈りします。