リアルマジロトカゲの日記

最近のリアルマジロトカゲ

リアルマジロトカゲ・ドラム担当スズキです。

 

最近このブログはほぼ、ワタクシの聴いた音楽紹介ブログになっておりますが笑

 

たまにはウチのバンドの練習動画でも上げてみます。

 

曲はベースの師匠(カサハラ)がやってみたいってことでやってみたヤツです。

www.youtube.com

本当は師匠ボーカルの動画もあったんですけど本人がアップはやめてくれってことだったので削除しました。

近年のクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ

リアルマジロトカゲ・ドラム担当スズキです。

 

近年のQueens of the Stone Age、好きな感じです。

今年聴いた曲の中で一番カッコイイと思った曲。

www.youtube.com

サイコビリー?調の曲ですが、音の抜き方やブレイクの入れ方、ギターの割り振り

とか最高にシビレました!どうしたらこんなアレンジを思いつくんだろう?

 

spotifyで何のプレイリストだったか忘れましたが、たまたまこの曲が流れて「うおっ!?」となって名前見てさらにビックリ。

 

 

Queens of the Stone Ageって10数年前に知り合いから教えてもらいました。

当時自分はNirvanaとかFoo Fightersが好きって言っていたので、デイヴ・グロールが参加したヤツを教えてくれたんですね。

 

ただ当時から去年ぐらいまでのこの曲の印象だけでしたね。

www.youtube.com特別好きでも嫌いでもなく、リフの印象でなんとなくとっつきづらい感じだなーと思ってました。

今聴くとこの曲も当時わからなかったかっこよさがわかります。

 

 

去年のフジロックでヘッドライナーで来るとわかって、自分が行く日じゃないけどレンタルでアルバムあるだけ借りて聴いてみました。

 

借りた中で1番新しいアルバムの中で一曲気に入った曲があって、そこで少し印象が変わりました。

あれ?普通にいい曲じゃないか?と。

 

MVがないのでライブバージョンで。

www.youtube.com

 

大体強烈に好きな曲があるバンドのことは好きになり、バンドを好きになってしまえば他の曲も肯定的に据え始めるもんです。

 

最近全アルバムを聴き直してます。

いやー、カッコイイ曲多いなーとか思いながら笑

クリトリック・リスを知っているか?

リアルマジロトカゲ・ドラム担当スズキです。

 

クリトリック・リスの割と最近の、良いライブ動画があったので共有したい次第です。

さすが貫禄のライブパフォーマンスだぜ!

自分もライブ行ってコール&レスポンスしたい!最高に楽しそう。

www.youtube.com

 

The Kooksが良いです。

リアルマジロトカゲ・ドラム担当スズキです。

 

最近毎日聴いてるのがThe Kooks

www.youtube.com

www.youtube.com

凄い好みの感じです。

ギターサウンドとフレージングがかなり自分の趣向に合ってます。

 

曲はポップでサラっとした感じに聴こえるけど凄くセンスいいなー!と思います。

 

基本的に自分は

Aメロ→Bメロ→サビ

みたいな構成でメロディが情感たっぷりな曲より

Aメロ兼サビ→Bメロ

ぐらいの構成でメロディがサラっとしてる曲の方が好みなんですよね。

 

wikiを見てみるとアクモンと同時期デビューなんですね。今まで存在もよく知りませんでした。

 

 

 

最近はitunesはあまり使わずspotifyで音楽聴くことが多いです。やはり選曲がなかなか良くて、好きな曲を結構発掘できました。

 

ただ洋楽は良いですけど、邦楽の選曲はイマイチに感じました。邦楽は登録曲数が少ないみたいですね。

 

自分が好きなミュージシャンのradioにすると、なんかちょっと違くね?というミュージシャンがチョイスされます。

ミッシェルガンエレファントでモンパチが出たり、小島麻由美森高千里だったり笑

年代は合ってるけど笑

 

邦楽メインの人は他の聴き放題サービスの方がいいかもしれません。

 

洋楽も自分がわからないだけで知ってる人からしたらおかしな選曲なのかも笑

音楽ストリーミングサービスspotify試してみた

リアルマジロトカゲ・ドラム担当スズキです。

 

先日読んだ音楽と人のインタビュー記事で出てきた音楽ストリーミングサービスspotify、たまたま読んだ別の書籍に使用した感想が載っていて、興味が出たのでダウンロードしてみました。

 

自分が興味を持ったのは選曲アルゴリズムが良いらしいというところ。

ジャンルやミュージシャンを選択すると関連音楽を次々と流してくれるサービスが、利用者の好みに合いそうなのを上手く選曲してくれると。

 

 

以前は店舗で手当たり次第にCDレンタルしたり、宅配レンタルを使ってましたが、

最近は面倒になってしばらく新しい音楽は発掘していませんでした。

 

しかし音楽ストリーミングサービスなら手間かけずに好きな曲を増やせそうと思い、spotifyは無料で使えるし、シェアも大きらしいので試してみることに。

macユーザーなら本来Apple Musicなのだろうけども…

f:id:realmadillo:20180127072332p:plain

ひとまずジャンルはインディーズを選択して流してます。まだ一時間も使ってませんが、最初の数曲ですでに好みの曲が続いたので大分気に入りました笑

 

ビッグデータとか?使って人気のある曲をもってきてるんだろうなーと思ったり。

 

ここから聴いた曲に良い悪い入れていくとAIにより自分好みが流れるようにカスタマイズされていくようです。

 

部屋にいる時はずっと垂れ流す感じになりそう笑

音楽の趣向も変わってしまう気がする…笑

モーサムトーンベンダー

リアルマジロトカゲ・ドラム担当スズキです。

 

昨年2017年は私の好きなバンド、MO'SOME TONEBENDER結成20周年でした。

 

しかし20周年中の活動といえば音源のリリースも無く(新曲1曲YouTubeにアップはされた。)、年末近くになってからライブ2回やっただけという、ファンとしてはなんとも寂しい20周年でした…

 

ライブレポを見たりSNSのライブ行った人の感想を見るとライブは良かったようです。

spice.eplus.jp

 

あまりの活動の無さに解散か?!等ウワサされておりましたが、今月号の音楽と人(KinKi Kidsが表紙のヤツ)にインタビューが載っており、読んでみるとどうやら継続していくようで良かったです。

 

 

嫌がる3人を無理やり引っ張り出したモーサム取材って笑

 

以前忌野清志郎の著書を読んだ時に、「音楽雑誌のインタビューは紙面に広告を出したミュージシャンにインタビューしてる」みたいなことが書いてあって。

 

つまり大体40万ぐらい払ってCDリリースやらライブの広告を出すからインタビューが載るって仕組みらしいです。

 

今現在もそういう仕組みなのか、音楽と人がそういう仕組みかはわかりませんが、リリースやライブ予定もないのにインタビューしてくれたのはうれしいですね。

 

現状モーサムはどうなのよ?ってのがわかって安心というか。

インタビューでモチベーションが上がらないって言ったり、インタビュー中に軽くメンバー同士でモメる感じとかが、逆にらしい感じで安心しました笑

 

インタビュアーは石井恵梨子さんという方で。モーサム坂本慎太郎氏のインタビューをされていましたが、どちらも読み応えありました。

 

定額聞き放題、YouTubeなど無料で音楽が聴ける状況、音楽フェスについて等、現代のミュージシャンを取り巻く環境に言及しております。

 

 

モーサムまた活発に活動してほしいなー。4人体制になったばかりの時の勢いでまたやってほしい。新潟も来てくれ。2014年に来たのが最後だよね?

 

以下の動画は4人編成になってからの2011年、japan niteから。

www.youtube.com

 

ギターもベースも弾かず踊るメンバー笑。3:27ぐらいから。

www.youtube.com

吉田一郎というベーシスト

リアルマジロトカゲ・ドラム担当スズキです。

 

何気なくネットを見てたらZAZENBOYSのベーシスト・吉田一郎が2017年内で脱退なんですね。

 

この人のベースのグルーヴ感とかステージの動きとかフレージング等、すごく憧れるものがあります。

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

私自身は滅多にベース弾かないですが、弾くときの音作りはこの人の音を意識して作ってます笑

 

カウントダウンジャパンに最後を観に行こうかなぁ。